韓国旅行で食中毒に!?海外旅行保険に入っていて良かった体験談

私は20代の男です。

韓国に韓国人の友人に会うために訪れた旅行について紹介したいと思います。

韓国の観光を楽しんだ後、激しい腹痛が!!

私は日本人の友人1人と韓国人の友人2人で韓国内を観光しました。

韓国の友人はソウルと明洞がオススメの観光スポットだと言ってくれたのでソウル、明洞を観光する事にしました。

昼前に合流し、最初にソウルタワーへ。

ソウルタワーを堪能した後は明洞に昼食を食べに行きました。

明洞ではビビンバを食べる事になるのですが、ビビンバの前にお通しとして無料でオカズが出てきました。

お通しを食べてビビンバを食べ、昼食は終了。

午後からはアパレルショップを回ったりと観光を楽しみました。

夜になると私たちの宿泊するホテルに全員集まり、チキンを注文して皆で食べました。

チキンは相当頼んだのですが、届いてみると激辛だったため私は5つ食べるのが限界でした。

食事を終え各自部屋に戻り睡眠。

翌日はソウル市内で開かれる大規模なイベントに参加する予定でしたが、何と部屋に戻り就寝していると真夜中に急に激しい腹痛に襲われました。

診断の結果は食中毒

当然眠る事は出来ず、友達を急遽起こして韓国に救急病院を紹介してくれるように頼みました。

数分後には無事に病院に運ばれて、検査してもらう事が出来ました。

診断結果は食中毒

私は病院のベッドに一旦移されて休息を取ることに。

本当に苦い思い出でしたが、治療費に関しては海外保険に加入していたので苦い思いをせずに済みました。

まとめ

旅行前は海外保険なんて加入してても使い道なんて無いに決まってると思い込んでいましたが、海外という慣れない環境や文化は私たちの健康のリスクを高めるんだという事を痛感しました。

海外旅行に行く方は是非とも海外旅行保険に加入してください。