卒業旅行で訪れたイタリアで食中毒になった体験談

【20代、女性、友人と卒業旅行に行った時の体験談】

私は20代の女性です。

友達と卒業旅行へ行くために海外へ行くことにしたときのことです。

行先に選んだのはイタリアです。

イタリアでコロッセオを満喫

イタリアにはコロッセオなどの歴史的な建物などがあり、歴史的なものが好きだったので卒業旅行先に選びました。

友達と一緒に旅行の準備をして、ワクワクしながら飛行機に乗り込み、イタリアへ向かいました。

イタリアでの旅行は本当に楽しくて、見たかったコロッセオを見ることが出来ました。

コロッセオの風格は、古代ローマ時代を想像させるもので、観ることが出来て本当に嬉しかったです。

カキを食べてお腹を下す…

コロッセオを観た後でイタリア料理を食べることにしました。

海の幸が味わえる海鮮レストランへ行ってみたのですが、ここで食べたカキに当たってしまったようなのです。

お腹を下してしまい、痛みが治まりませんでした。

熱も出てきて、とても苦しい時間を過ごしました。

すぐにイタリアの病院へ!

このままでは楽しい海外旅行が台無しになってしまうと思ったので、私は直ぐにイタリアの病院へ駆け込みました。

イタリアの病院で診察を受けたところ、私は食中毒になってしまったそうです。

友達も同じ料理を食べたので、同じく食中毒になってしまいました。

海外旅行保険のおかげで治療費はかからず

海外で病気になると、たくさんの治療費がかかると聞いていました。

内心怖かったのですが、海外旅行へ行く前に、海外旅行保険をかけていたので、治療費はかかりませんでした。

本当に旅行先で病気になってしまうとは思いませんでしたが、海外旅行保険に入っていたので本当に助かりました。

入院を3日しましたが、お金は一切かかりませんでした。

保険料で支払ってもらったので、旅行の費用にも響かずに済みました。

もしここで入院費や治療費を支払っていたら、ホテル代やお土産代も無くなっていたと思います。

海外保険に入ろうか迷っていましたが、結果的に入っていて良かったと思います。

まとめ

海外では、何があっても良いように下準備をしておくことが大切です。

海外旅行に行く前には、海外旅行保険に加入しておいた方が良いでしょう。